初めてパパになる男性に知ってもらいたい事

こんにちは本日は

これからパパになられる方、子供が産まれて間もないパパに向けて

知って欲しい事についてシェアさせて頂きます。

 

私自身、現在は2歳6ヶ月の長女と11ヶ月の次女を持つパパですが、

長女が産まれた当初は子供がいない生活習慣、態度のままでおり、

嫁さんによく怒られていた事がありました😅

子供が産まれた当初のママは初めての育児の不安やホルモンバランスの乱れ等で精神が非常に不安定です。

にも関わらずパパがそのままの姿勢でいるとママとの間で育児に対するギャップが生じてしまいます。

それが当初から無くなるように気をつけて頂きたい事をシェアさせて頂きたく存じます。

 

🔷ポイント1

自分の趣味に使える時間は減ると思ってください。

→理由としてパパは平日仕事で帰ってくる頃には子供たちは寝ています。

その中で週末も趣味のため家を開けると一体いつ?子供と関われるのかという不満がママから生じます。

私自身も週末にフットサルを子供ができる前と変わらぬ頻度で行っていたら嫁さんにブチ切れられました。

週末は家にいて家族サービスの時間となり趣味にあてる時間が減る事になるので覚悟が必要です。

子供はパパ、ママ双方が望んでの結果であり、ママだけ我慢するのはおかしいですよね?

ずっと趣味の時間が無くなるわけではなく、子供がある程度大きくなるまでの辛抱です。

恐らく3年くらいです。週末は子供との時間を優先する事でママの気分も楽になる

はずなのでパパは家にいる事を心がけてみてください。

 

🔷ポイント2

仕事で稼いでいたとしてもそれを態度・言葉で示してはダメ

→仕事でお金を稼ぐ事、上司、部下からのストレスに耐える事は非常に疲れます。

しかし、それと同じくらい、言葉が通じない小さな天使👼で時々小さな悪魔👿を

相手にするのは疲れます。

仕事から疲れて帰ったのに、ご飯ができていない、部屋が散らかっている、

洗わないといけない食器が山積みでもママを責めては行けません。

私自身、1人で子供2人を1日面倒みた事が何回かありますが、家事する余裕無いくらい

子供から目を離す事はできません。家事どころかトイレに行くのも一苦労です😭

仕事から帰宅し、そういう状況に出くわされたら、率先して皿洗い、部屋の掃除をしましょう。

料理するより楽ですよね❓

その心遣いがママを支えてあげられる事になります!

 

🔷ポイント3

うんちオムツはママに替えてもらおうという甘い考えは捨てて下さい

→私は子供ができる前に嫁さんにうんちオムツは「替えないよ」とありえない

事を言っていました。うんちは我が子でも汚いですよね。でも実際、子供が産まれてからは

そんな事いっていられませんでした。育児は日々戦いです笑

ママが手が離せない時はパパしかいませんよね。うんちオムツも処理できるとママは別の家事に

時間を使えるのです。

最初のうんちは臭くなく、炊き立てのお米のような匂いです笑

率先してオムツ交換に励みましょう。

 

結論

いかがでしたしょうか。ギクっとされたパパはいましたでしょうか❓

①自分の趣味に使える時間は減ると思ってください。

②仕事で稼いでいたとしてもそれを態度・言葉で示してはダメ

③うんちオムツはママに替えてもらおうという甘い考えは捨てて下さい

以上の3点を意識し、子供、ママに接すれば怒られる機会は減ると考えます。

しかし、ママは精神的に不安定に産後すぐはなりやすいので、ママが怒っても

パパは寛大の心で受け止めてあげましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です