パパでも簡単に作れる離乳食(対象月齢;7ヶ月以上) 3品

当方は専業主婦の嫁さんと年子の娘二人の育児に奮闘
しているサラリーマンです。

本日は、

「パパでも簡単に作れる離乳食(対象;7ヶ月以上)3品」

の紹介です。

離乳食も用意できれば、ママはパパに安心して

子供を任せる事ができ、遠出できるようになります。

前提条件がありますが、簡単に作れる離乳食をシェア

させて頂きます。

以下の方々の参考になれば幸いです。

・パパに離乳食作りも協力して欲しいと思うママ
・離乳食作りに挑戦したいと思うパパ
・市販のベビーフードに極力頼りたくないと思うパパ

 

🔷前提条件

おそらくどこのご家庭も離乳食用の野菜、またタンパク質用の

鶏肉・魚を週末に纏めて調理し、冷凍されていると思います。

それがあればパパでも一手間加えれば、

子供に朝食、昼食、夜食を作ってあげる事ができます😃

ポイント

  • ママが何の食材を冷凍しているか必ず確認しましょう。

冷凍した野菜や肉類はそれが何なのか判りにくい

食材もあるので事前にママに確認しておくといいでしょう。

🔷レシピ① 和風だしうどん

・使用食材

ベビーうどん(WaKODO)

粉末の和風だし(WaKODO)

冷凍した野菜 2種類

冷凍したタンパク質(鳥モモ肉等)

 

・調理方法

①うどんを大さじ2杯すくい、鍋で湯がく

※卵焼きを作るフライパンがコンパクトでおすすめです。

 

②湯がいている間に、粉末の和風だしを小さじ1杯すくい、

お椀に入れる。その後、大さじ2杯の熱湯を注ぐ

 

③②に冷凍した野菜 2種類と冷凍したタンパク質(鳥モモ肉等)

を入れ、500Wで1分20〜30秒ほど解凍

 

④うどんが茹で終わったら、湯切りし、③に入れる

※写真の様な茶っぱで使われる様な器具がおすすめです。

⑤味が薄ければ、味噌を追加し完成

できたては熱いので、保冷剤などで冷ましてから

子供に食べさせましょう

 

🔷レシピ② マカロニ(ホワイトソース仕立て)

・使用食材

ベビーのマカロニ(WaKODO)

お湯で溶くだけホワイトソース粉末(WaKODO)

冷凍した野菜 2種類

冷凍したタンパク質(鳥モモ肉等)

・調理方法

調理の流れは和風だしうどんとほぼ同じです。

①マカロニを大さじ2杯すくい、鍋で湯がく

 

②湯がいている間に、ホワイトソース粉末を小さじ1杯すくい、

お椀に入れる。その後、大さじ2杯の熱湯を注ぐ

 

③②に冷凍した野菜 2種類と冷凍したタンパク質(鳥モモ肉等)

を入れ、500Wで1分20〜30秒ほど解凍

 

④マカロニが茹で終わったら、湯切りし、③に入れる

 

⑤味が薄ければ、お好みで牛乳を追加し、完成

 

🔷レシピ③ パン+スープ

・使用食材

食パン 1枚の半分

粉末の和風だしor お湯で溶くだけホワイトソース粉(WaKODO)

冷凍した野菜 2種類

冷凍したタンパク質(鳥モモ肉等)

・調理方法

①粉末の和風だしor お湯で溶くだけホワイトソース粉を

小さじ1杯すくい、お椀に入れる。

その後、大さじ2杯の熱湯を注ぐ

※ポイント

  • 使用する野菜に応じて和風スープにするか、ホワイトソースのスープにするかを決めましょう。

 

②①に冷凍した野菜 2種類と冷凍したタンパク質(鳥モモ肉等)

を入れ、500Wで1分20〜30秒ほど解凍

スープの完成

 

③食パンを子供の掴み食べるできる大きさにカット

これで食パン+スープの料理が完成

 

🔷まとめ

→如何でしたでしょうか。

料理を普段しない私も現在は次女(11ヶ月)に対して

うどんやマカロニ、今回紹介していないスパゲティを使った

離乳食を作り、食べさせております。

簡単にできるので、是非、試してみて下さい!

なお、冷凍されている野菜、タンパク質が無く、

ママもいない場合はベビーフードに頼りましょう😃

栄養バランスの取れたお弁当などあり、調理の手間も無いので

頼る時は頼りましょう笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です