【ポイ活】マクロミルでどれだけ稼げるか(6ヵ月編)

会社に依存しない生き方を実現するため、
株式投資・ポイ活・その他副業を模索する
サラリーマンです。

「働き方改革」により残業が規制され、

企業勤めのサラリーマンは“本業以外の収入の柱を作りたい

と思われている方がいらっしゃると考えます。

しかし、何をすれば良いのか悩まれ、

アクションに踏み出せない方が多いと考えます。

そんな方にオススメしたいのがポイ活となります。

主婦がポチポチっとやっただけで、月に3万円稼いだ

といった口コミを拝見し、ビジネスマンの私がガチ

取り組んだら、どこまで稼げるかを検証してみました😃

今回はポイ活の中でマクロミルを20201月から

始めていますが、約半年経過しましたので、どの程度の

稼ぎになったかを解説致します。

以下の方々の参考になれば幸いです💡

・企業勤めのサラリーマンで収入に不安のある方
・お小遣い制のサラリーマンでへそくりを作つくりたいと思っている方
・副業が話題に上がるけど何から始めたら良いか迷われている方

🔷マクロミルを本気で取り組み稼いだ金額公開(6ヵ月辺)

結論として4013ptの収益を上げる事ができました。

前回の記事で1ヶ月で1400pt稼げたと報告しており、

順長に続けていたら、1400✖️68400pt

最低限稼げていたはずなのですが・・・

ちなみにブログ副業については、前回の記事で紹介した

とおり、未だアドセンスで7円の収益しか発生していないので、

こちらの方も早く結果を出せればいいのですが・・・😅


🔷6ヶ月の結果の原因分析

何故、6ヶ月の取り組みで4000ptの収益に留まったのか

について、自分なりに考察致しました💡

最初の1ヶ月ガチで取り組んだように継続できなかった

下記グラフの通りで、1〜3月までは順調にアンケートに

回答していきましたが、4−6月途中までは一切、

手をつけれず、上記のような結果となりました💦

単純作業に飽きてしまったのが要因の一つだと考えます。

新しい仕事・職場に慣れるのでそれどころではなかった。

上記グラフの通り、3月から獲得ポイントが低下し、

4・5月と獲得ポイントが0ですが、

その頃に転職し、新しい職場での仕事が始りました。

覚えることが多すぎて隙間時間が見出せませんでした😭

その間はほぼブログとも向き合えないほどでした。

6月頃から新しい仕事・職場でのペースを掴み出し、

ポイ活も再開し、4000ptまで到達した次第です。


🔷マクロミルを継続するコツ

→半年、マクロミルでポイ活を行ってきた中で、

継続するためのポイントについて3点解説致します。

オンラインインタビュー、サンプルレビュー案件に過度に期待しない。

座談会への参加、商品のモニター等の事前アンケートも

届きましたが、残念ながら本調査への当選は当該期間中には

1件もありませんでした。

ほんまに行われてるのかと思ってしまいます💦

もう少し、回答時間を遅くするなどしたら、

当選確率が上がるものなのかを今後、検証予定です💡

1回辺りの報酬が高いので、1回は経験してみたいものです。

質問の多い事前アンケートは無視

画像はタチの悪いアンケート例です。

15問答えて2ポイントのアンケートに答えるより、

2〜4問答えて2ポイントゲットの方が、

コスパいいですよね😃

ということに最近、気がつき、

本アンケートに繋がらない、質問数の多いアンケートは

スルーするのがいいと思います💡

コロナ失業、派遣切りなどのニュースを見て、自分を奮い立たせる

Youtubeや雑誌“SPA”にある貧困関連の動画・記事をみると

もっと頑張らねば

子供たちに貧しい思いをさせてはいけない

何かあった時のためにお金を稼がねば

な気持ちにさせてくれます。

なんでポイ活を頑張る必要があるのかの

原点に都度立ち返れば、継続できると考えます😃


🔷まとめ

如何でしたでしょうか。

アンケートに答えるだけでは大きな稼ぎを得れず、

モチベーションを維持することが難しいと

わかりました💦

ホスト界の帝王ローランド氏の言葉を借りると

続けるコツは続けること

積み上げれば積み上げるほど

止まれなくなるし辞めたくなくなる

があります。

ポイ活もこの言葉を胸に継続していきたいと考えています😃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です