私が株式投資(優待投資)を始めた理由

専業主婦の嫁と2人の娘を持つ
某メーカーで営業をやっている者です。

本日は当該ブログの別テーマである株式投資についての

記事となります。最初の投稿は

「私が株式投資(優待投資)を始めた理由」

についてシェアさせて頂きます。

 

株式投資自体は2019年4月頃から初めました。

まだまだ初心者です。スタイルとしては株主優待がある

銘柄への投資がメインです。(たまに高配当株、将来性のある

テーマ株への投資も行なっています)

理由をシェアする事で以下の方の参考になれば幸いです。

  • 株式投資(優待投資)に興味がある方
  • 銀行にお金を預けておくのが本当に良いか悩まれている方
  • 会社の収入以外の柱を作りたいと思われている方

 

本業以外でお金を稼ぐ術を身につけると決意した動機

動機としては簡潔に書くと以下となります。

  • 会社に将来性が無い
  • 社畜に成り下がらなくても良くなる
  • 出世の必要が無くなる
  • 嫌な転勤も断れる

私の本業はメーカーのBtoB営業で、

収入は年功序列で少しづづ上がり、残業はした分払われる、

賞与も4〜5ヶ月分が6、12月に2回支払れる等、

家族3人を養うには足りるお金をもらっています。

しかし、我が社は以下の理由で将来性がありません。

・早期退職を過去2回実施。

・過去の栄光にすがる老害社員が大半です。

・若手社員の離職率高い

・人員を補充したくても人が入ってこない

・遂には新卒の応募も減少。予定通りの採用ができない

私は今年33歳なのですが、上記のような状況で

いつまでも会社の給与をあてにしてられないと思い、

本業以外に稼ぐ術を身につける必要があるという

考えに変わりました。

株式投資は余剰資金で行うのが鉄則です。その理由などは

後日また紹介いたします。

株式投資を選んだ理由

理由①銀行にお金を置いていても働いてくれない

会社の財形貯蓄で毎月3万円、賞与時は10万円を

貯金していました。

しかし、そのお金が積み上がって行っても金利が低いので

100万円預けても1年間でつく利息は10円程度。

ATM手数料を1度でも支払えば、余裕で 元本割れします。

ネット銀行であれば3大銀行(UFJ、ミズホ、三井住友)より

金利高い所もありますが、雀の涙程度の違いです。

ちょうど、250万円ほど、貯金があったので、そのうちの

200万円に働いてもらおうと株式投資に回す事にしました。

給与天引きの財形貯蓄は今でも併行で継続はしています。

理由はリスク分散です。全ての資金を株式投資に

注ぎ込み、相場が大暴落した際に大きく資産が減る事になるので

1000万円までは元本保証している現金預金も重要と

考えております。

 

理由②桐谷さんの優待生活への憧れ

株式投資やっていないくてもご存知の方は多いと思いますが、

月曜から夜更かしで取り上げられた桐谷さんの

優待生活に憧れました。

株式を持っていれば、お食事券、お米券、QUOカード、

企業の商品等を頂けるとの事で、私は

これは絶対、家計の助けになるやん‼️

と優待銘柄に投資するようになりました。

 

また優待銘柄で有名なJT、KDDI、オリックスは配当利回りも

高いので、JTであれば100株保有しているだけで

年間15,000円(※)くらい配当金として頂けます。

※上記金額から所得税および復興特別所得税15.315%、

住民税5%の税金が引かれます。

銀行にお金を預けているより、株式として保有している方が

はるかにお金を産み出してくれます。

その配当を更に投資に回す事で雪だるま式に資産が

増える可能性があるのが株式投資のメリットでもあります。

理由③本業に支障が出ない

副業というとブログ、YouTuber、せどり、不動産経営など

ありますが、株式投資、特に優待投資は本業に支障が出ずに

行えると思いました。

いっときメルカリでの不要品販売を行なっておりましたが、

出品・梱包等が面倒なのと、売れそうな物の仕入れが大変で

10万円程度稼いだ所でギブアップしました。

優待投資は一度、株式を買い、保有すると決めたら、

そこまで値動きを気にする必要はありません。

ただ優待投資でも始めた当初は値動きを気にしたり、

買う時の値が「今の株価は買い時なのか?」と

本業中もバリバリ値動きを気にしていました笑

今は落ちつき、株価の確認自体は1日1回程度に

なりました😃

 

まとめ

→如何でしたしょうか。

株式投資はそんなにハードルは高いものではありません。

もちろん持ってる株式が損失出す事はありリスクはありますが、

会社・本業にしがみつき精神をすり減らしたり、

そこにしがみつく方がリスクが高い」と私は考えます。

本ブログで私の投資成績もシェアしていき、

①「株式投資って簡単、私もやってみよう」という方を増やす

②本業以外の収入の柱があるので、残業しなくてもよくなる

③残業に充てていた時間を家族孝行にあてる

④世のパパが育児に協力的になり、子供もう1人作りたいという

考えになる。

⑤少子高齢化の解消

の流れになる力に微力でも貢献できるよう、ブログ更新と

株式投資も頑張っていきます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です